TOP > Jazz > American Jazz【アメリカン・ジャズ】 > My Foolish Heart

My Foolish Heart


品番 SOLSV-0012
価格 2,400円(税込2,592円)
購入数
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
My Foolish Heart / マイ・フーリッシュ・ハート[ 2009年11月18日発売 ]
Maya Hatch / マヤ・ハッチ
 
マヤ・ハッチ(Vo)
 
ジェラルド・クレイトン(P)
 
ベン・ウイリアムス(B)
 
クインシー・デイヴィス(Dr)
下記タイトルをクリックして頂くと、Real Playerにてご試聴頂けます。
01. This Can’t Be Love
02. Agua De Beber
03. I'm Beginning To See The Light
04. You Go To My Head
05. Someday My Prince Will Come
06. Body And Soul
07. How Deep Is The Ocean
08. My Funny Valentine
09. Willow Weep For Me
10. My Foolish Heart
 
【詳細】
父にヨーロッパ系のアメリカ人、母に日本人を持つ。シアトルのハイスクール時代から活躍し、ニューヨークのニュースクールでジャズヴォーカルを学んだ才媛。
その経歴は:2002年の夏、全米から選ばれた3人の特待生のうちのひとりとしてイアーショットジャズ奨学金を受け、セントラム・バド・シャンク・ジャズワークショップに参加。前年おなじワークショップに参加していたaward-winningピアニスト、ジェラルド・クレイトンとの出会いはここから始まり、8年後(2009年)にマヤ・ハッチのデビューアルバムのピアニストを務めることになる。
シアトル・ルーズベルト高校2年生のとき同校の栄誉あるジャズボーカルグループにオーディションを経て入団。アメリカ国内のジャズフェスティバルに多数参加し数々の受賞を経験。特筆すべきはエリオットベイ・ジャズフェスティバルでの「最優秀ミュージシャン賞」(2004年)、レノ・インターナショナルジャズフェスティバルでの「最優秀ミュージシャンシップ賞」(2003、04年)、ライオネル・ハンプトンジャズフェスティバルで開催されたアルトソロボーカルコンペティションでの2位受賞(2004年)。
のちに、ニューヨーク州・ニューヨークのニュースクール大学から奨学金を受け、音楽とリベラルアーツの学位取得を両立する5年プログラムに入学。ジャズプログラムでは歌を専攻し、ユージーン・ラングカレッジにおいては教育学を専攻。2009年5月に卒業。
ポップス、R&B、ヒップホップなどの音楽からも影響を受けた若い世代ならではのフレッシュでポップな歌唱とチャーミングな歌声は、ジャズヴォーカル界に新風を吹き込んでくれるものと期待されている。伝統と新しさを併せ持ったスターの誕生である。
Spice of Life 商品検索
Spice of Life 商品カテゴリー


Rerease Information -新譜リリース情報 Event Information -ライブ・コンサート情報 Publicity -メディア掲載情報 Spice of Life Facebook Page

Spice of Life アーティスト別作品
Spice of Life オススメ商品

Spice of Life ショッピングカート カートの中を見る




Junko Moriya Official Site
宮本 貴奈 Official Site

RSS
ATOM