TOP > Jazz > Japanese Jazz【ジャパニーズ・ジャズ】 > Groovin' Forward

Groovin' Forward


品番 SOLJP-0009
価格 2,667円(税込2,880円)
購入数
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
Groovin' Forward / グルーヴィン・フォワード [ 2009年1月21日 ]
Junko Moriya Orchestra / 守屋純子オーケストラ
下記タイトルをクリックして頂くと、Real Playerにて約60秒間ご試聴頂けます。

01. Groovin' Forward
02. Skyscraper
03. Late Summer
04. One For The MPCA
05. Farewell
06. Well You Needn't
07. Minor Waltz
08. Beautiful Love
09. Thousand Cranes
10. This Is For Sammy

 

【本人メッセージ】
オーケストラによる前作「Points of Departure」を発表した2005年、日本人として初めてセロニアス・モンク作曲賞受賞、という素晴らしい栄誉をいただきました。その後、現在までに、第18回日本ミュージック・ペンクラブ賞受賞、モンタレージャズフェスティバル出演、フランスツアー・・・など、色々貴重な経験をしましたが、その中で、 “ジャズは、地域・時代と共に生きる音楽”、という思いを更に強くしました。もともとアメリカで生まれた音楽とはいえ、日本という国で、現代を生きている現在進行形の自分を表現することこそが、ジャズなのです。特にビッグバンドでは、16人のメンバーそれぞれの中にドラマがあります。ひとりひとりの経験が融合して、ここにしかない素晴らしいアンサンブルが産み出される。その豪華さ、楽しさを感じていただける仕上がりになったと思います。 

また、ジャズである限り、常に前に向かってスイングしていなければなりません。その原点に立ち返って、今回は特に意識して、聴いた後元気が出るような、躍動感のある音づくりを目指しました。中には、今年亡くなったサックスプレイヤー、高橋達也氏に捧げた曲のように、悲しい経験に基づいたものもありますが、誰にも、嬉しい時もあるし、辛い時もあります。そういう良い事も悪い事も含めて、後ろは振り向かず、いつも前だけを向いて進んでいこう! “Groovin' Forward!”・・・ジャズも人生も。それがこのCDにこめたテーマです。聴いて下さる皆様とこの思いを共有したいと思っています。

空前の管楽器ブーム、ビッグバンドブームといわれる中、日本を代表するビッグバンド、守屋純子オーケストラ待望の新作が発売されます。2005年に発表された「ポインツ・オブ・ディパーチャー」は第18回日本ミュージック・ペンクラブ賞受賞をはじめ高い評価を獲得、その後日本人として初めてセロニアス・モンク作曲賞受賞、という栄誉に輝くことになりました。

守屋純子オーケストラは毎年、有楽町朝日ホール、青山の草月ホールなどで定期コンサートを行い、また、六本木スイートベイジルをはじめとするクラブ、さらに地方でのジャズフェスティバルに積極的に出演、この間に書き上げた作品をまとめ上げたのが今回の新作「グルーヴィン・フォワード」です。全10曲のうち9曲がオリジナル作品。斬新なアイデアと優れた作・編曲能力、そして、日本を代表するプレイヤー達によって創り上げられた本作品は、日本のみならず、世界をリードするビッグバンド作品として大きな話題を呼ぶものです。

【Personal】
≪リズム≫ 守屋純子(P, Arr)、納浩一(B)、大坂昌彦(DRS)
≪サックス≫ 近藤和彦(AS,SS,FL)、緑川英徳(AS)、小池修(TS、FL)、アンディ・ウルフ(TS)、宮本大路(BS)
≪トロンボ-ン≫ 片岡雄三、佐藤春樹、パット・ハララン、山城純子(B-TB)
≪トランペット≫ エリック・ミヤシロ、木幡光邦、奥村晶、高瀬龍一

Spice of Life 商品検索
Spice of Life 商品カテゴリー


Rerease Information -新譜リリース情報 Event Information -ライブ・コンサート情報 Publicity -メディア掲載情報 Spice of Life Facebook Page

Spice of Life アーティスト別作品
Spice of Life オススメ商品

Spice of Life ショッピングカート カートの中を見る




Junko Moriya Official Site
宮本 貴奈 Official Site

RSS
ATOM