TOP > Jazz > American Jazz【アメリカン・ジャズ】 > American Standards Vol.2 Special Guest Scott Hamilton

American Standards Vol.2 Special Guest Scott Hamilton


品番 SOLSV-0042
価格 2,400円(税込2,592円)
購入数
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
American Standards Vol.2 Special Guest Scott Hamilton / アメリカン・スタンダーズ Vol.2 スペシャル・ゲスト・スコット・ハミルトン
Claes Crona Trio Special Guest Scott Hamilton / クラエス・クローナ・トリオ・スペシャル・ゲスト・スコット・ハミルトン
(パーソネル)
Piano: Claes Crona/クラエス・クローナ
Bass: Hans Andersson/ハンス・アンダーション
Drums: Johan Lofcrantz Ramsay/ヨーハン・ロフクランツ・ラムゼイ
Tenor Saxophone: Scott Hamilton/スコット・ハミルトン
 
スウェーデンを代表するピアニストのクラエス・クローナと
魅力溢れるテナーの響きで絶大な人気を誇るスコット・ハミルトンの共演
円熟したプレイでスタンダードの名曲を春風のように爽やかに聴かせてくれる


スウェーデンを代表する人気ベテランピアニストによる "American Standards" シリーズ待望の第2弾が発売される。2011年5月に発売されたVolume 1 (SOL SV-0018)ではジャズ・レジェンドの一人でありギターとハーモニカの名プレイヤーであったトゥーツ・シールマンをスペシャル・ゲストに迎えて制作され好セールスを記録した。また2013年に初CD化として発売された1988年の彼のデビュー作、ニルス・ヘニング・オルステッド・ペデルセンとのデュオ・アルバム「With A Little Help From My Friends」(SOL SV-0024)は貴重な作品として大きな話題となった。今回の第2弾もアメリカジャズ界の誇るテナー・サックスのスター・プレイヤーの一人、スコット・ハミルトンをスペシャル・ゲストに迎えて制作された。 クラエス・クローナはスウェーデン・ジャズ界のレジェンドであるプッテ・ウイックマン(Cl)やアルネ・ドムネラス(As) の重要なバンドメンバーとして活躍をして来たが、かつてはベニー・グッドマン、リー・コニッツ、スタン・ゲッツ、レッド・ミッチェルなどのスウェーデン・ツアーのピアニストを務めており、近年ではステイシー・ケント、ヴィクトリア・トルストイ、ヴィヴィアン・ブクゼクなど女性シンガーのツアーやプロデューサーを務めるなどミュージシャンからの信頼は非常に高い。今回のスペシャル・ゲスト、スコット・ハミルトンのヨーロッパツアーにピアニストとして参加しており、スコット・ハミルトン&ハリー・アレンのヨーロッパツアーも彼がピアノ務めている。 スコット・ハミルトンは1954年ロードアイランド州のプロビデンス生まれ。1976年にニューヨークに進出して以来、魅力溢れるテナーの響きと歌心溢れるメロディー、そして心地よくスイングする演奏で一躍脚光をあびる存在となった。 日本でも人気テナー・サックス奏者として数多くのファンを獲得し、その円熟したプレイは一層の輝きを放つ存在として確固たる地位を築いている。今回はこのアルバムで "Corcovado" , "My Ideal" , "On Green Dolphin Street" の3曲に参加して一層スケールの大きなプレイを聴かせてくれている。 クラエス・クローナ・トリオの洒脱なプレイと相まって、春の風のような爽やかなジャズを楽しませてくれる作品に仕上がっている。

 
下記タイトルをクリックして頂くと、ご試聴頂けます。
Spice of Life 商品検索
Spice of Life 商品カテゴリー


Release Information -新譜リリース情報 Event Information -ライブ・コンサート情報 Publicity -メディア掲載情報 Spice of Life Facebook Page

Spice of Life アーティスト別作品
Spice of Life オススメ商品

Spice of Life ショッピングカート カートの中を見る




Junko Moriya Official Site
宮本 貴奈 Official Site

RSS
ATOM