TOP > Jazz > Swedish (Scandinavian) Jazz【北欧ジャズ】 > "What's New"

"What's New"


品番 SOLSV-0013
価格 2,400円(税込2,592円)
購入数
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
"What's New" / "ホワッツ・ニュー"[ 2010年9月8日発売 ]
JANSSON,Thomas Fonnesbaek, Paul Svanberg / ラーシュ・ヤンソン, トーマス・フォネスベック, ポール・スヴァンベリー
 
Lars Jansson/ラーシュ・ヤンソン:ピアノ
 
Thomas Fonnesbaek/トーマス・フォネスベック:ベース
 
Svanberg/ポール・スヴァンベリー:ドラムス
 
(録音年月日)2010/4/29 & 30 at Nilent Studio at Gothenburg, Sweden
下記タイトルをクリックして頂くと、Real Playerにてご試聴頂けます。
01. Lover Man/ラヴァー・マン(J. Davis/R. Ramirez/J.Sherman)
02. The Masquerade Is Over/ザ・マスカレード・イズ・オーヴァー(A. Wrubel/H. Magidson)
03. Hilda Smiles/ヒルダ・スマイルス(L. Jansson)
04. What´s New/ホワッツ・ニュー (B. Haggard/J. Burke)
05. Very Early/ヴェリー・アーリー(B. Evans)
06. Beginners Blues/ビギナーズ・ブルース(L. Jansson)
07. Everything Happens To Me/エヴリシング・ハップンズ・トゥ・ミー(M. Dennis/T. Adair)
08. Willow Weep For Me/ウイロー・ウイープ・フォーミー (A. Ronell)
09. Come Rain Or Come Shine/カム・レイン・オア・カム・シャイン (H. Arlen/J. Mercer)
10. Latour/ラトゥール (L. Jansson)
 
【詳細】
北欧を代表するピアニスト、ラーシュ・ヤンソン初のスタンダードアルバムがここに完成した。日本のジャズファンに大きな関心と話題を呼ぶ今年最大の注目作品である。メンバーには昨年のウルフ・ワケーニウスとのツアーで起用され息の合ったプレイを聞かせてくれた、デンマーク出身のトーマス・フォネスベック(B)、そして、ラーシュ・ヤンソンの息子であるポール・スヴァンヴェリー(Dr)というフレッシュで実力のある若手を起用していることも興味深い。
ラーシュは彼の代表作のひとつ「ホープ」の一曲目に「ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン」。また、東京、青山ボディー&ソウルでの人気ライブ盤「アット・イーズ」で「ザ・デイズ・オブ・ワイン・アンド・ローゼス」を披露、そのスタンダードジャズに対する造詣の深さと魅力あふれるプレイは実証済みであったが、彼のスタンダードをもっと聞きたいという声は高まっていた。“美メロ”と呼ばれる、ラーシュならではの北欧の凛とした空気感と美しく哀愁のこもったメロディーは常に聞く人に大きな感動を与えてきたが、その彼が料理するスタンダードの名曲の味わいもまさに絶品である。2010年の最大の話題作と呼ぶにふさわしい作品が届けられた。
今年の10月には、このメンバーに北欧のもう一人の巨人ウルフ・ワケーニウス(ギター)を加えたカルテットで来日予定であり、今後の彼の動きに目を離すことが出来ない。

♬Hilda Smiles ジャズオーディオ・ディスク大賞2010【メロディー部門】銀賞受賞!
Spice of Life 商品検索
Spice of Life 商品カテゴリー


Rerease Information -新譜リリース情報 Event Information -ライブ・コンサート情報 Publicity -メディア掲載情報 Spice of Life Facebook Page

Spice of Life アーティスト別作品
Spice of Life オススメ商品

Spice of Life ショッピングカート カートの中を見る




Junko Moriya Official Site
宮本 貴奈 Official Site

RSS
ATOM