TOP > Jazz > Japanese Jazz【ジャパニーズ・ジャズ】 > Play For Peace

Play For Peace


品番 SOLJP-0014
価格 2,320円(税込2,506円)
購入数
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
Play For Peace / プレイ・フォー・ピース[ 2015年10月21日発売 ]
Junko Moriya Orchestra / 守屋純子オーケストラ
(パーソネル)
守屋純子:ピアノ、作・編曲
Tp: エリック・ミヤシロ、木幡光邦、マイケル・ブックマン、岡崎好朗
Sax: 近藤和彦、緑川英徳、岡崎正典、アンディー・ウルフ、宮本大路
Tb: 片岡雄三、佐藤春樹、東條あづさ、山城純子
B: 納浩一、Dr: 広瀬潤次、Perc: 岡部洋一

(録音年月日)
Recorded by Kiyoshi Okabe at Sound City A Studio on Aug. 12th & 13th 2015.
Mixed by Jim Anderson at Avatar B studio on Aug.24th & 25th 2015.
Mastered by Alan Silverman
 
下記タイトルをクリックして頂くと、ご試聴頂けます。
守屋純子オーケストラ3年ぶり5枚目の新作が完成!
徳川家康公400 年祭記念組曲を中心に世界平和を祈る大作
日本を代表するオーケストラによる話題作が誕生した!!


守屋純子オーケストラ、約4年ぶりとなる新作「プレイ・フォー・ピース」は徳川家康公400年祭を記念して作られた徳川家康公ジャズ組曲「厭離穢土、欣求浄土(おんりえど、ごんぐじょうど)」を中心に世界の平和を祈願して作られた意欲作だ。
徳川家康が19歳の時に大樹寺の登誉上人から授かった「厭離穢土、欣求浄土」とは「永遠の平和な世を希求する」と言う意味。「Mt. Kuno/久能山東照宮」は静岡、「Battle Of Mikatagahara/三方原の戦い」は浜松、「Samurai Spirit Of Mikawa Warrior/三河武士魂」は岡崎をイメージして作られた作品となっている。

<家康公生誕の地>かつ<ジャズの街>である岡崎市から、新たに400周年祭を記念した組曲を依頼された守屋純子。静岡、浜松、岡崎それぞれの家康公ゆかりの地を訪れ、また<山岡荘八著・徳川家康全26 巻>を参考に、彼の人生を深く考察して以下の3 曲を書き上げた。

「表家康公」と 「裏家康公」の2曲は2012年「岡崎アート&ジャズ」に出演した際に司馬遼太郎の「覇王の家」を読んで、家康公を<輝かしい成功者としての面>と<様々な艱難辛苦に耐えた人生>の両側面からとらえた作品であり、以上5 作品が徳川家康公ジャズ組曲となって録音された。
この組曲がアルバムの中心となり、更にエリック・ミヤシロをフィーチャーし彼の感動的なプレイが光るバラード「この素晴しき世界」、新しい解釈で守屋純子のアレンジが冴える「バイ・バイ・ブラックバード」、スタン・ケントンに捧げた「ディス・イズ・フォー・スタン」、そして最後は守屋純子のソロピアノが美しく切なく奏でるデューク・エリントン名曲、「アイ・レット・ア・ソング」。
以上、9 曲からなる最新アルバム「プレイ・フォー・ピース/Play For Peace」。
深刻な問題を抱える時代に向けた大作が完成した。
Spice of Life 商品検索
Spice of Life 商品カテゴリー


Rerease Information -新譜リリース情報 Event Information -ライブ・コンサート情報 Publicity -メディア掲載情報 Spice of Life Facebook Page

Spice of Life アーティスト別作品
Spice of Life オススメ商品

Spice of Life ショッピングカート カートの中を見る




Junko Moriya Official Site
宮本 貴奈 Official Site

RSS
ATOM